本文へ移動

池田地区募金会(赤い羽根共同募金)

社会福祉法人
池田市社会福祉協議会
〒563-0025
大阪府池田市城南3丁目1-40 
(池田市保健福祉総合センター内)
TEL:072-751-0421
FAX:072-753-3444
E-mail  
info@i-shakyo.or.jp

●地域福祉課
●経理課
●総務管理課
TEL:072-751-0421
FAX:072-753-3444
●在宅福祉課
TEL:072-754-6060
FAX:072-754-6076

街頭募金を実施します!

宣真高等学校の生徒さんによる街頭募金を実施します

昨年の街頭募金の様子
 毎年ご協力いただいている宣真高等学校の生徒さんによる街頭募金を今年も実施します。
 新型コロナウイルス感染症対策を施したうえで実施しますので、近くをお通りの際、是非ご協力ください。
 
【実施日時】
 ○令和3年11月12日(金)午後4時~午後5時
 
【実施場所】
 ○阪急石橋阪大前駅前

令和3年度赤い羽根共同募金運動にご協力おねがいします

共同募金運動とは

 今年で第75回目を迎える「共同募金運動」は、社会福祉法に位置づけられた、地域の福祉活動を推進するための募金運動です。
 赤い羽根共同募金運動は、住民相互の助け合いを基調とし、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、地域福祉(高齢者や障がい者・子育て支援など)を充実・強化するための多様な活動を財政面から支援することを目的としています。
 本年度は、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症により社会情勢が不安定な状況ではありますが、このような時こそ「つながりをたやさない社会づくり」を目指して地域福祉活動のための重要な民間資金を確保する観点から、募金活動を進める必要があります。
 本年度も、地域福祉の進展を願って、皆さまのご理解と温かいお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
 
○運動期間 : 令和3年10月1日から12月31日まで

令和3年記念バッジ募金にご協力よろしくお願いいたします

1個 500円でお願いしています
 赤い羽根共同募金の記念バッジは、毎年、近畿6府県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)共同募金会が合同でデザインを募集しています。今年は、219点の応募作品の中から選ばれました。
 
〇今年のデザイン : 宮﨑今日子さん作
 
〇制 作 意 図 : 赤い羽根と丸を同じ赤色で統一し柔らかいタッチ
           で表現
     
 
 記念バッジで、赤い羽根共同募金にご協力よろしくお願いいたします。
 
<記念バッジの申込み先>
 下記まで電話、FAX、メールでお申し込みください。
   大阪府共同募金会 池田地区募金会
    電話 : 072-751-0421
    FAX : 072-753-3444
    メール  : kanri@i-shakyo.or.jp

「いのちをつなぐ支援活動を応援!~支える人を支えよう~」事業を実施します!

新型コロナウイルスの影響が長期化する中、生活に困窮される方々の増加、自殺者数の増加などが見られ、いのちに直接関係する支援が必要とされてきています。
こうした中で、大阪府共同募金会では、令和2年度において、中央共同募金会及び各都道府県共同募金会と協働し、新型コロナウイルスの影響下でさまざまな福祉課題に取り組む団体・グループを対象に支援を行うための助成事業として、三回にわたる募金・助成を実施してまいりました。
しかし、依然として新型コロナウイルスの終息時期は見通せず、福祉的な支援の必要性は継続していることから、大阪府共同募金会では、令和3年度も、中央共同募金会及び各都道府県共同募金会とともに、「いのちをつなぐ支援活動を応援!~支える人を支えよう~」事業として、自殺防止活動をはじめとする民間の相談・支援活動、食支援や居住支援など、居場所を失った人への支援活動などを中心として支援を行うための助成事業を実施します。
 
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
■大阪府共同募金会ホームページ

赤い羽根共同募金とは

愛ちゃんと希望くん
(1)社会福祉法という法律に基づいて、民間の社会福祉事業を支援する
   ための募金活動です。
 
※社会福祉法第112条(共同募金)
 この法律において「共同募金」とは、都道府県の区域を単位として、毎年一回、厚生労働大臣の定める期間内に限ってあまねく行う寄附金の募集であって、その区域の地域福祉の推進を図るため、その寄附金をその区域において社会福祉事業、更生保護事業、その他の社会福祉を目的とする事業を経営する者(国及び地方公共団体を除く。)に配分することを目的とするものをいう。
 
(2)たくさんのボランティアに支えられて行う運動です。
 
(3)共同募金は、翌年度の民間社会福祉事業の支援に必要な額を集約し、それを参考に
   目標額を立てて行う計画募金です。
 
(4)毎年10月1日より全国一斉にスタートします。(運動期間は、12月31日まで)

インターネット募金にご協力をお願いします。

募金申込QRコード
 社会的にキャッシュレス化が進んでいるのに加えて、新型コロナウイルスの感染を防止するため、共同募金運動へのご協力は、インターネットを通じた募金がお薦めです。
 下記のURLより、池田市へのインターネット募金の手続きができます。
 みなさまのご協力をよろしくお願いします。
 
○募金申込ページURL

共同募金の6つの原則

(1)地域の住民のみなさんが参加する、民間の自主的な運動です。
(2)都道府県を区域として、その区域の中で、募金から配分までを実施しています。
(3)区域内(大阪府内)で必要なお金を把握し、配分計画に基づいた活動を行います。
(4)「どれだけお金が集まって、どのように使ったか」を常に公開しています。
※ホームページ「赤い羽根データベース はねっと」など
(5)たくさんの方々が、募金ボランティアとして参加しています。
(6)募金に参加することで、社会福祉への関心を深めます。

赤い羽根共同募金運動のしくみ

【当年度】 募金運動(戸別募金・街頭募金・バッジ募金・学校募金など
      → <募金> → 池田地区募金会 
      → <送金・集約> → 大阪府共同募金会

【次年度】 大阪府共同募金会 
      → <配分> 
      ①地域福祉事業 (池田市社会福祉協議会)
       〇より身近な地域福祉事業
      ②広域福祉事業 (大阪府下社会福祉施設・団体)
       〇施設などの新改築や設備整備
       〇ボランティア団体の活動支援
       〇災害支援       など      

令和2年度 赤い羽根共同募金運動にご協力ありがとうございました

募金実績(令和2年度)

宣真高等学校生徒さんによる街頭募金の様子(2020.11.16阪急石橋阪大前駅前にて)
 みなさまの温かい善意により、多くの募金をいただくことができました。
 この募金は、福祉施設や福祉団体などに配分され、地域福祉の充実のために役立てられます。
 
※令和2年度実績表
募金種別金額
戸別募金
1,968,440円
街頭募金240,277円
学校募金220,471円
バッジ募金199,000円
法人募金38,109円
その他122,004円
2,788,301円
   
※大阪府共同募金会への寄付金は、確定申告時に所得税の税額控除を選択できます。

共同募金協力型自動販売機を設置しています

池田市内での設置場所

池田商工会議所1階に設置されている自動販売機
 自動販売機の売り上げの一部が赤い羽根共同募金に寄附される、「共同募金協力型自動販売機」(アサヒ飲料)が池田市内に3台設置されています。
 
○設置場所
(1)池田市保健福祉総合センター2階
  (池田市城南3-1-40) 2台
(2)池田商工会議所1階
  (池田市城南1-1-1) 1台
 
※お立ち寄りの際は、是非ご利用ください。

共同募金配分報告(令和2年度)

令和元年度に寄せられた皆さまの温かい寄附金の活用先が決定いたしました。
 
※詳しくは、大阪府共同募金会のホームページをご参照ください。

お問い合わせ先

下記までお気軽にお問い合わせください

池田地区募金会 
(社会福祉法人池田市社会福祉協議会 総務管理課内)
 
電  話:072-751-0421
F A X :072-753-3444
住  所:池田市城南3丁目1番40号
     池田市保健福祉総合センター1階
受付時間:月~金曜日 8時45分~17時15分
    (土・日・祝日・年末年始は休み)
TOPへ戻る